セーラームーン~漂流教室~

近々、更新しようと企んでいます。もしかしたら最後の更新になるかも知れません。まれに覗いていたかも知れない方々に深く謝罪です(汗)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
20050301201731.jpg

いつものホームルームからの冒頭です^^;
今日は一流の大学がなんとやらを話していますね_〆(。。)
・・・まぁ、この方達のホームルームは簡略させて頂きますw


20050318002533.jpg

─うさぎはというと家で勉強などするはずもなく、漫画を読んで笑い転げています((´∀`*))ヶラヶラ
なんせ、彼女の辞書に勉強の二文字は存在しないのだから(笑)
うさぎが呑気に漫画を読んでるのもつかの間・・・

20050318002750.jpg

うさぎママの瞳からは怒りの眼差しが・・・w
渋々、勉強に向き合う事にしたうさぎであったが・・・

20050318003252.jpg

そんなはずがある訳ないんだ!!Σ( ̄□ ̄)
うさぎがマジメに勉強するはずないわけですねwなんせテーブルの上には教科書の代わりに漫画が・・・(*´,_ゝ`)
いや~それでこそ、うさぎです!
教科書開いて勉強に励むうさぎなんか返って気味悪いですしw
(かなり無神経な発言w)


─その世、街も静まり返った頃・・・
20050318004218.jpg
シャッターも閉まり閉店し終わった「クラウン」・・・
20050318004324.jpg

不法侵入するルナの影が・・・

どうやって開けたのか?
こちらの質問はタブーと言う事でw(むしろコッチが訊きたい位ですのでw)

20050318004607.jpg

何者かとコンタクトをとるルナ。
交信先の相手は一体何者なのでしょうか・・・?
ルナはこうやって何者かとコンタクトをとっている事をうさぎには黙ってやっているみたいです。(あてにしてないからだったりw)

20050318004930.jpg

不思議エナジーを感じるといってルナがみせた写真は、ごく普通の女の子。
もしかしたら新手の妖魔かも知れないということで、慎重に調査を続行するように命ぜられたルナ。


─翌日、十番中学校では全国模擬試験の結果が発表されていました。

20050318005256.jpg

1位は水野亜美という女の子。
とにかく頭が良く学校内だけでもかなりの頭脳派として有名みたいです_〆(。。)
うさぎ達は、1位の亜美ちゃん話題でもちきりになっていました。

20050318080918.jpg

その話題に割って入ってきたのは、海野ぐりお^^;
割って入ってきたというよりは、なるちゃんの脇から入ってきたというべきでしょうか?
とにかく、亜美ちゃんの頭の良さは海野ですら全然話にならない程すごく。
亜美ちゃんのIQはなんと・・・300!!
おぃぃいいい!!未来でも見るのかー!?( Д)  ゜ ゜
かの有名な金田一少年が180でしたか・・・_〆(。。)
金曜ドラマ、ケイゾクの柴田のIQが199で・・・_〆(。。)
トリックの山田はいくつだろう??とにかく300は堀○社長もさすがに

ホリ○もん「想定範囲外です」

と、たじろぐんではないでしょうか?東大合格なんて赤子の手のひねるより簡単だったりしそうです・・・(゜□゜)
すみません、下らない事に熱が入りましたね(謝罪)

20050318082129.jpg

なる「それはそうとして、急に変な所から・・・
でて・・・くんなっ!

なるちゃん直々に鉄拳頂く海野(笑)
フレンドリーに振舞う時は気をつけましょうw
下手をすればアナタはセクハラ対象になりかねません(≧∀≦)ノシ
みんなで噂をしていると廊下に1人たたずむ亜美ちゃんを見かける4人。

20050318082654.jpg

どこか寂しげな顔をしている亜美ちゃん・・・
頭の良い事を鼻にかけてるとか、なにやら近所のオバサン風にねたみはじめる女子生徒1名w
それにうなずくなるちゃんと海野に対し、うさぎは亜美ちゃんの存在を不思議そうに感じ見つめていますと・・・

20050318083103.jpg

亜美「・・・・・・」

うさぎ達の会話が聞こえていたのか、それとも何となく視線を感じたからなのかうさぎ達のいる方向に振り向く亜美ちゃん。
こうした周りの偏見が彼女の心閉ざしているのかも知れません。
心なしか亜美ちゃんの瞳は悲しみに満ちたような瞳をしているような気がします。

20050318083656.jpg

案の定全国模擬試験の結果が散々だった挙句、亜美ちゃんの天才さ加減を目の当たりにして家に帰るのが少々嫌気がさすうさぎはタラタラと帰宅していると・・・

うさぎ「あ!水野さん!」

偶然にも1人で帰宅途中の亜美ちゃんを発見したうさぎ。

20050318084057.jpg

何かが空から降ってきたのを感じた亜美ちゃんはフト上を見上げます。

20050318084152.jpg

そこへ跳んできたのはルナ!!
亜美ちゃんに跳びつくルナをみてビックリするうさぎ。

20050318084323.jpg

亜美「猫・・・??」
ルナ「(やっぱり不思議なエナジーを感じる)」

20050318084518.jpg

いい機会だと思い、亜美ちゃんに話し掛けるうさぎ。
こうして2人は一緒に帰る事に─

20050318084741.jpg

うさぎ「(仲良くなったらテストの山とか教えてもらっちゃおうっと♪)」

顔に出過ぎ(笑)
うさぎルナから亜美ちゃんが妖魔かも知れないと注意を促されるが、ルナの勘違いだと軽く流すのでした^^;
ゲームをやった事ない亜美ちゃんをゲーセンに遊びに誘ったうさぎは、早速「クラウン」へと足を運びます。

20050318085259.jpg

淡々とゲームをこなす亜美ちゃん。しかもプロ並の腕前!!
IQ300はゲームをやらしても天才肌のようですw
あまりの神プレイにギャラリーがわんさか出来てしまってます(;A´∀`)

20050318085748.jpg

ノーミスクリアなんか余裕で出来そうな勢いの亜美ちゃんだったが、毎日通ってる塾に行かなくてはならないため今日はここで帰る事に。

亜美「じゃあ、またね!どうもありがとう」
うさぎ「じゃ~ねぇ~!」

うさぎとは少し打ち解けた感じがしますね(´▽`)

20050318085720.jpg

亜美ちゃんの落し物を渡してくれるように言われたうさぎ。
何かのディスクみたいです。


─クリスタルゼミナールにやってきたうさぎとルナ。

20050318090549.jpg

衛「少しは勉強する気になったのか?おだんごアタマ」
うさぎ「まーたアンタ!!」

20050318090740.jpg

うさぎ「何で変な時に出てくんのよ!」
衛「そんな事知るか。
それより今、その猫喋ってなかったか?」


20050318090930.jpg

青冷めるうさぎとルナw
衛の鋭い突っ込みに冷や汗タラタラですね^^;

うさぎ「まっさかぁ~!猫が喋るわけないじゃなぁ~い??バッカみたい!アハッ、アハハハハ(汗)」

20050318091225.jpg

衛の鋭い視線に耐え切れず猛ダッシュで逃げるうさぎ達(笑)(≧∀≦)ノシ
息切れするぐらい走りまくったうさぎ達だったが、すっかりディスクを渡し忘れたうさぎ。
衛の不意な出現に怒りを隠せないうさぎw
そこでルナはそのディスクが怪しいと考え、それを調べる為学校の視聴覚室にいくことに。

20050318091908.jpg

調査の結果、なんと!ディスクからは洗脳プログラムが施されている事が判明したのでした!!
ルナは亜美ちゃんが妖魔であると確信し、事の真相を確かめるべく再度クリスタルゼミナールに向かう2人。

20050305105040.jpg

うさぎ「ムーン・パワー!大学病院勤務の女医さんになぁ~れ~!」

20050318092613.jpg

変装を終えたうさぎは塾の中に潜入します。

20050318092712.jpg

教室に入ると、様子のおかしいというか白目ひんむいてるチョットやばげな生徒たちの姿が・・・!!w

20050318092828.jpg

亜美「何なのアナタ!みんなの勉強の邪魔をしないで!!」

唯一ディスクを使っていなかった亜美ちゃんは、運良く洗脳されずに平然を保てていたのでした。
しかしソレが返ってあだになりうさぎとルナを、亜美ちゃんが妖魔だったと思い込ませてしまうのでした。

20050301201806.jpg

変身して本気で亜美ちゃんを倒しにかかるムーンにはチョット笑えます(*´,_ゝ`)苦笑

20050318093501.jpg

しかし妖魔は亜美ちゃんではなく、塾の女教師だったのでした。
どうやら、塾という伏線の裏にはエナジーを捧げるという企みがあったみたいです。
そして天才少女と称される亜美ちゃんの頭脳エナジーは、エナジーを捧げる上で絶好の標的だったわけです。

20050301202021.jpg

ようやく真実を知り、やめなさい!悪党!!とばかりに手のひらを返すムーン(笑)
早速、バトルが展開されますが・・・・

妖魔「第1問!!

20050318094306.jpg

ムーン「え??」

妖魔の想定範囲外の発言に唖然とするムーン((´∀`*))ヶラヶラ

妖魔「リンゴは何故木から落ちるのでしょう!?」
ムーン「な、何でってそんなのあたしに訊かないでリンゴに訊いてよ!!」

前代未聞のバトルになっていますw

20050318094753.jpg

妖魔「バァアカ!!出来なければこうだー!!」

できなければ、賞金1000万円はおろか妖魔に攻撃されちゃうみたいです(笑)
ドロップアウトなんかもってのほかでしょうw(賞金ないけど)
ていうかさ、問題答えちゃえばこの妖魔でくのぼうなのか?w
ルナに答えをおしえてもらいなんとか第1問を打破したムーンであったが、第2問目を出題され・・・

20050318095309.jpg

早くもピンチに!!( Д)  ゜ ゜
ムーンが手を封じられてる隙に亜美ちゃんの頭脳エナジーを奪おうとする妖魔。
しかし亜美ちゃんはディスクを使っていない為エナジーを吸収されません。
20050318095513.jpg

亜美「勉強は機械じゃなく・・・自分の力でやるものよ・・・!」
妖魔「おのれ!こしゃくな・・・!!」

20050318095748.jpg

その刹那、亜美ちゃんの額から紋章が輝きだします。

20050318095855.jpg

ルナ「あのマークは!!そうかあの不思議エナジーはセーラー戦士の・・・!!」

亜美ちゃんの不思議エナジーの招待を悟ったルナは、変身ペンをとりだし急いで渡しに向かいます。

妖魔「フッ!ならば脳みそだけでももらっていくよ!」

20050318100131.jpg

かなりの荒業で亜美ちゃんの頭脳エナジーを奪おうとする妖魔(´ー`)
亜美ちゃんは絶命のピンチにさらされてしまいます!
恐怖のあまり身動きが取れない亜美ちゃん。

ルナ「亜美ちゃん!!コレを!!!」

20050318100400.jpg

ルナから変身ペンを受け取り、紙一重のところで妖魔の一撃を回避した亜美ちゃん!IQ300は緊急時でもすごい身体能力を発揮するみたいです!(違)

ルナ「マーキュリー・パワー・メイクアップと叫んで!!」
追い詰められた亜美ちゃんは何かを決心したように眼差しをして・・・

20050318100718.jpg

亜美「マーキュリー・パワー・メイクアップ!!」

20050318100903.jpg

ついに第2のセーラー戦士・・・セーラーマーキュリーが覚醒したのでした!!Σ(★∀☆)

ルナ「やはり亜美ちゃんが第2の戦士セーラーマーキュリーだったのね!」
ムーン「亜美ちゃん・・・!?」

喜ぶのもつかの間、妖魔は容赦なく襲いかかります!

ルナ「シャボン・スプレーよ!!」


20050318102806.jpg

マーキュリー「シャボーン・・・

20050318102900.jpg

スプレー!!」


20050318102957.jpg

凍てつくような冷気で妖魔の動きを麻痺させたマーキュリー。
そして妖魔は幻覚に惑わされます。

妖魔「そこかーっ!!」

20050318103157.jpg

マーキュリー「かかったわね!」
妖魔「しまった・・・!!」
マーキュリー「今よ!セーラームーン!!」
ムーン「うん!!」

20050301201833.jpg

ムーン「ムーン・ティアラ・アクション!!」

マーキュリーとの絶妙なコンビネーションで妖魔を撃退する事が出来たムーンとマーキュリー(*^▽^*)

20050318103621.jpg

マーキュリー「私・・・」
ルナ「そう。アナタは第2の美少女戦士セーラーマーキュリーよ」
ムーン「セーラーマーキュリー」

20050318103805.jpg

生まれて初めて出来た仲間と言う実感からなのか、マーキュリーとなった亜美ちゃんにはさっきまではなかった自然な笑みがありました♪

20050318104134.jpg

─その後ルナは亜美ちゃんを妖魔と勘違いしていた事を謝り、うさぎと亜美ちゃんは和解しこれから先、セーラー戦士として一緒に戦っていく事を改めるのでした。

20050318104545.jpg

うさぎ「なんかとってもしっかりしてて負けそう(;A´∀`)」

うさぎはというと、自分よりよっぽどしっかりしていて戦士としての自覚がありそうな亜美ちゃんを見てチョット弱きになるのでしたw
何はともあれ第2の美少女戦士セーラーマーキュリーの誕生ですね♪
イェイo(・∀・o)(o・∀・)oイェイ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。